「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

気づきと対話の中から | コーチング,NLP,ファシリテーションetc

growidea.exblog.jp

<   2007年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

新緑の5月特別プログラム


------------------------------------------------------------------------
コーチをつけてさあ出発!
新緑の5月特別プログラム

------------------------------------------------------------------------

ご挨拶:
みなさん 、こんにちは。
パーソナル・コーチの角田知行です。

今回、期間限定・人数限定で以下の2種類のプログラムを用意しました。
このプログラムであなたの役に立つこと・・・・これが私の喜びです。
よろしくご検討ください。 ^^

○コーチングってどんなもの? まずは体験してみたい方へ
プログラム#1「無料体験ダブルショットコーチング」

○契約終了後もフォローアップが欲しい方へ
プログラム#2「フォローアップ強化プログラム」

角田知行はどんなコーチ? とお思いの方は
http://www.coachingbank.com/modules/coach4/index.php?id=8をどうぞ。
コーチとしてのミッションステートメントも一読してみてください。
私は、国際コーチ連盟の定めるコーチの倫理規定を尊守いたします。全ての会話、クライアントの情報は守秘義務によって守られます。

■プログラム#1
「無料体験ダブルショットコーチング」について


背景:
コーチをつけみたいけど、コーチングってどんなものだろうか?
今の自分にどこまで役立つものだろうか?

いきなり契約って出来ないですよね。

そのようなあなたに送るのが、プログラム#1の「無料体験コーチング」です。

無料体験コーチングで多いのは、
ワンショットコーチングと言われる、一回限りのセッションです。
しかし、今回は何とダブルです!  二回の無料セッションを提供します。
一回だけのセッションですと、
コーチとクライアントの呼吸がやっと噛み合い始めたところで終ったり、
ビジョンと現状を棚卸しして、さあ課題はどこだろう? さあ、何をしようか?
というところで終ったりと煮え切らなく終る事も少なくありません。

ですので、今回は二回やりましょう。

期待される成果:
二回のセッション体験により
 ・コーチングがどういうものかより分かってくる
 ・コーチングが自分にとって適した方法かどうか判断しやすくなる
という成果が得られるでしょうし、なによりも
 ・二回セッションすることで、今の悩みや問題が解決しちゃうかもしれない
 ・二回セッションすることで、やりたいことがより明確になってくる
 ・二回セッションすることで、具体的な行動計画が策定できる
といった具体的な成果につながっていくことでしょう。

どうです? わくわくしてきますよね。 ^^

内容:
◇45分のセッションを2回
◇1回目・・・以下の日程から都合の良い時間を指定してください。
        4/30 (月) 9:00--22:00
        5/3 (木) 9:00--22:00
        5/5 (土) 9:00--22:00
        5/6 (日) 9:00--22:00
        5/12 (土) 9:00--22:00
◇2回目・・・・・相談で決めましょう。
◇会話方法・・・・電話またはスカイプ  電話料はご負担お願いします。
◇セッションログの送付・・有り
◇対象者・・・・・5名様限り

お申し込み:
以下の申し込みフォームよりお申し込みください。
https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P2687629



■プログラム#2
「フォローアップ強化プログラム」について


背景:
コーチングを受けているあいだは楽しいし、
コーチと共に前進している実感がある。
しかし、契約が終了するとひとりぼっちになり、立ち止まってしまう。
そんなことはありませんか?

コーチングを受けてみたいけど、
契約終了後には自分ひとりの力で出来るかどうか不安だな。
そんな思いで、コーチングを受けるのを躊躇っている人はいませんか?

そんなあなたに送るのがプログラム#2の「フォローアップ強化プログラム」です。

確実に行動につなげて欲しい
確実に成果を手にして欲しい
確実に望む目標に近づいていって欲しい
そんな気持ちで契約終了後のあなたの行動をフォローアップします。

しかし、今回は何と、契約終了後に3回の無料セッションを特別提供します!

一ヶ月に一回のセッションで3ヶ月間お付き合いしてもいいですし、
週に一回のペースで三週間集中してセッションするのもいいでしょう。

しかし、これだけではありません。
なんと、10回分のE-メールコーチングを特別に提供いたします!

E-メールを使ってあなたの好きな時間に好きなペースで、
コーチとの対話を継続しませんか?
きっとそれはまた、コーチを媒介として
自分自身との対話を継続することでもあります。

期待される成果:
行動につながります
成果を手にします
望む目標に近づいていきます

どうですか? 一歩行動に移してみませんか? 

内容:
◇特別提供・・ 9回標準コース
          +3回のフォローアップセッション
          +E-メールコーチング 10回分
          で45,000円
          または
          8回標準コース
          +3回のフォローアップセッション
          +E-メールコーチング 10回分
          で40,000円
9回標準コース・・・1セッション45分、月3回、3ヶ月、契約前オリエンテーション2回
8回標準コース・・・1セッション45分、月2回、4ヶ月、契約前オリエンテーション2回
◇対象者・・・・・・3名様限定
◇条件・・・・・・・・4/25~5/9の間に下記の方法で私に問い合わせをして、
           コーチング契約に至った方。

問い合せ:
以下の問い合せフォームよりご連絡ください。  
https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P87614642

[PR]
by hangloose | 2007-04-23 01:26 | クライアント募集

会話に招きいれる

ハーレン・アンダーセンの講演会で思ったこと。

彼女の「会話に招き入れる」という表現について。

だれかが質問をした。
どうしたら、上手くクライアントを会話に招きいれられるのですか?

彼女は、こう答えた。
それは、それほどむずかしいことじゃないのじゃないかしら。
人にウエルカムされていると思える時はどんな時ですか?
人が私は大事に扱われたと感じるとしたら、それはどんな時ですか?
と。

その時に、思い出したのが私のコーチの話し方だ。
彼は、私が電話すると、最初のひと言はこうだ。

「はい、角田さん。 お待ちしておりました。」

この言葉で、座り心地の良いソファに座って、
お互いにリラックスしているイメージが拡がる。

やっぱり、いいなあ。この言い方。

「はい、角田さん。 お待ちしておりました。」

この言葉で、頭のスイッチが切り替わるような気がする。
普段のあわただしい自分を置いて
心豊かに落ち着いて
本当の自分と対話する
貴重な時間への入り口へと。


そのコーチと、どんな部屋でコーチングをしたいかと話し合ったことがある。

私は、景色の良い部屋でコーチングをしたいと言った。
その景色見たさに、いろいろな人がオフィスに遊びに来て、ワイワイガヤガヤやっていくのが楽しそうだと私が答えたら、
彼はこういった。

「私はクライアントの写真を額に入れて机の上に並べておく。クライアントの写真を見ながらあたかもここにいるかのように話しかけるんだ」

私のコーチの素敵なところはこんなところだなと思う。

私も、言葉ひとつひとつを大切にしていきたい。
心を込めてクライアントを会話の世界に招き入れるために。
[PR]
by hangloose | 2007-04-22 12:28 | コーチング

ハーレーン・アンダーソン

ああ、 ついに憧れの人と対面してしまった。^^

ハーレーン・アンダーソン。
ポスト・モダンのセラピスト。
4/5(木)、コーチ21で急遽開かれた、ハーレーン女史のセミナーに参加できた。

言いたいこと、書きたいことはいっぱいあるけど、それはそれとして、ひとつ一番印象に残った事をシェアしたい。 ^^

それは登場の仕方.....
セミナー開始の5分前だった。
通訳の方といつの間にか会場に現れて、
参加者のひとりひとりと握手をしながら話しかけをしている。。。
とびきりの笑顔で。 ^^
50人近くいるひとりひとりとしっかりと目を合わせ、
手を合わせていた。 ^^

ああ これが彼女がよく言っている「会話に招き入れる」と言うことなんだなと感じた。

ああ これが「対等に相手と接する」ということなんだなと感じた。

私もいつかやってみたい。

私のセミナーで、始る前に、ひとりひとりと握手をしながら、
お互いに、今、ここにいる素晴らしさを感じながら、
これから起こるであろう、驚異と可能性に満ちた対話の世界に旅立つ喜びを分かちあうことを。 


^^
[PR]
by hangloose | 2007-04-21 00:40 | ブリーフ・セラピー

素敵ないただきもの

f0057227_1493250.jpg


あるセミナーで、名刺交換した方から、
はがきが来ました。

なんだろうと思って見てみると、
素晴らしい字で

「笑顔招福」と。

とても元気良く、満ち足りたエネルギーを感じる字です。

嬉しくなって、額に入れて壁に飾っています。

きっと忙しい人なのに、
名刺交換して一分くらい話しただけの人に
文面を考え、字を書き、投稿する。

この行動を突き動かしている価値観、信念は何だろうか。
どんな人生経験が、このような態度を生み出すのか。

子供達も喜んでいます。 ^^

ありがとうー。
[PR]
by hangloose | 2007-04-04 01:50 | エトセトラ