ブログトップ

気づきと対話の中から | コーチング,NLP,ファシリテーションetc

growidea.exblog.jp

<   2009年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

新緑の無料ワンショットコーチングのお誘い


=====================================================

∥∥∥∥新緑の無料ワンショットコーチングのお誘い∥∥∥∥

   財団法人 生涯学習開発財団 認定コーチ
   角田知行 ツノダトモユキ

=====================================================

▼この文章は転載自由です。
ご興味ありそうなご友人に是非ご紹介ください。^^


みなさん こんにちは。

新緑が眩い季節になりました。

ゴールデンウイークが始まりましたね。

以下の日程で、無料ワンショットコーチングを用意いたしました。
ぜひご活用ください。

もちろん、ご希望があれば、2回目のセッションも無料で行います。
ワンショット(1回だけのコーチング)でも
ダブルショット(2回行うコーチング)でも、ご自由にお選びください。


ご希望の方は、お早めに予約を入れて下さい。
申し込みフォームはこちらです。

▼コーチング日程 各60分
-----------------------------------
NO.1  5/2(土)  17:00--18:00
NO.2  5/2(土)  20:00--21:00
NO.3  5/2(土)  22:00--23:00
-----------------------------------
NO.4  5/3(日) 9:00--10:00
NO.5  5/3(日) 11:00--12:00
NO.6  5/3(日) 15:00--16:00
NO.7  5/3(日)  20:00--21:00
NO.8  5/3(日)  22:00--23:00
-----------------------------------
NO.9  5/4(月) 9:00--10:00
NO.10 5/4(月) 11:00--12:00
NO.11 5/4(月) 15:00--16:00
NO.12 5/4(月) 17:00--18:00
-----------------------------------
NO.13 5/5(火) 9:00--10:00
NO.14 5/5(火) 11:00--12:00
NO.15 5/5(火)  20:00--21:00
NO.16 5/5(火)  22:00--23:00
-----------------------------------
NO.17 5/6(水) 9:00--10:00
NO.18 5/6(水) 11:00--12:00


▼セッション方法
電話またはSkype

▼費用
無料 ただし電話をご希望の時は通話料負担お願いします。

▼セッションログ
簡単なログになりますが、メールで送付します。

▼守秘義務、倫理規定
守秘義務を遵守し、日本コーチ協会が定める倫理規定を厳守します。

▼たとえば、このような方のお役に立てるでしょう
・コーチングの経験がまだない。経験してみたいと思う。
・目標に向かってがんばっているが、このままでは実現が難しそうだ。
・目標に向かってがんばっているが、もっと早くゴールに着きたい。
・実現したい夢がある。どうやったらはじめの一歩が踏み出せるか?
・自分の考えがまとまらない。誰かに話してすっきりしたいな。
・アイデアが欲しいが行き詰まっている。視点を変えて、閃きが欲しいなあ。
・モチベーションが下がっていて元気がない。モチベーションを高くあげたい。
・自分らしい生き方って何だろう。それを探したいな。
・どうやったら、周囲の人ともっとコミュニケーションできるだろうか?

▼申し込み方法

こちらです。


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
+ 自己基盤を高めて生き生きと輝く
+ パーソナルコーチ/ファウンデーションコーチ
+ 財団法人生涯学習開発財団 認定コーチ
+ 角田知行 Tsunoda Tomoyuki
+ E-mail : tsunoda@coach-tsunoda.jp
+ Profile : http://www.coachingbank.com/coach4+index.id+8.htm
+ メルマガ: http://www.mag2.com/m/0000278026.html
+ Blog : http://growidea.exblog.jp/
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
[PR]
by hangloose | 2009-04-29 17:51 | クライアント募集

かぶる帽子をひとつにする


「かぶる帽子をひとつにする」


この素敵な言葉は、

「スターバックスを世界一にするために守り続けてきた大切な原則」

という本にありました。

amazonではここです。

スターバックス創設者のハワード・シュツルと共にスターバックスを

育て上げたハワード・ビーハーの言葉です。



日々、私たちはさまざまな立場からさまざまな役目を演じています。

父親、夫、会社の経営者、部下の良き相談相手、趣味のバンドマン
etc...

母親、妻、NPO法人の代表、趣味の油絵に夢中etc...


それぞれで別々のキャラクタやパーソナリティを演じていませんか?

会社では温和で協調的に振る舞えるのに、どうも家庭では子供や女房

に厳しくしてしまうなんてこともありますよね。


さて、本当の自分はどれでしょう?

どうして、相手次第で自分の態度を変えるのですか?

どうしてある時は本当の自分になれるのに、

ある時はなれないのでしょう?

何が本当の自分になることをじゃまするのですか?

いくつもの帽子をかぶって周囲の人を惑わしていませんか?



ハワード・ビーハーはこう続けます。

・「かぶる帽子をひとつにする」とは、心の奥深くで自分とその価値観
に向き合い、それに正直に生きることだ。

・ひとつの帽子をかぶったリーダーは、ひとつの帽子で生きる人生と同
じように、正直でわかりやすく情熱的で、一生懸命で、生き生きとして
いる。

・組織もまた同じ。組織の帽子がひとつなら、その存在意義は明確だ。
そんな組織にはエネルギーとはっきりとした目的意識がある。秘密も、
隠し事も、ごまかしもない。そこにあるのは、夢と目標を達成したいと
願う切実な欲求だ。

・もし人生がひとつの帽子を見つけるための自分探しの旅ならば、私た
ちはみなどこかへ向かう旅人だ。目的地への情熱があればこそ、仕事に
も人生にも懸命に取り組み、それが充実したものになる。



どんな時にもあなたらしさがにじみ出る、そんな帽子とは

どんな帽子でしょうか?

自分でかぶっていて、違和感がちっともない帽子とは
どんな帽子でしょうか?


どんなかたちですか? どんな素材ですか? どんな色でしょうか?


見つけてみましょう。
[PR]
by hangloose | 2009-04-08 22:27 | 本の紹介